個性派YouTuberのばまんのファンや、どういう人なのか知りたい人に向けてのwiki&ファンサイトです。

のば描きを描きたい!でも、ネタが思いつかない、今思い浮かんでいるネタとは違うものを描きたい…。ここはそんな貴方の為に、のば描きのネタをまとめた記事です。

ネタを探したい方は「キャラクター別」か「動画シリーズ別」「のばまん氏本人のネタ」「この二つに当てはまらないネタである『その他』」の四つで探せます。それぞれ直接リンクが貼ってあるので、好きな方をクリックorタップして探してみて下さい。


キャラクター別
動画シリーズ別
のばまん氏本人のネタ
その他
現在記事作成中…

なお、のばまん氏本人の細かいネタ、情報はこちらから。

始めに

のば描きはのばまん氏本人又は彼のキャラクターを使用した二次創作ですから、それなりのマナーや一般的なルールを守らなければ最悪全く関係のない業界などに悪影響が出たり、のばまん氏の印象を悪くしたりする可能性があります。これらはあまり過激な事をしなければ心配は無用ですが、全てのケースに置いてそれが言えるとは限りません。詳しくはのばまんファン業界F&Qをご覧ください。
又、のば描きは全てのばまん氏の動画の内容に沿ってなければいけないという事は全くありません。もしやりたいと思うネタが有れば、それがどんなものであれマナーやルールに沿っていれば好きにやって構わない事は忘れないで下さい。

なお本人のイラストは一部を除きDiscordからダウンロード出来ます。

Discordの素材配布ページ直リン→https://discord.com/channels/615170683068219393/63...

ここにのばまん本人からの画像使用に関するおおまかな規約があり、またあまりの膨大さにこのページにある画像はほんの一部なので、まだ見ていない人はとりあえずこちらを見る事を推奨します。
また、このページは再配布を目的とせず、全てDiscordの素材配布ページにあるものを提示する為に画像を貼っています。ここで画像をダウンロードしたものを作品にそのまま使用する事はお控えください。

キャラクター別

よつろん


ご存知アイコンのキャラクター。最初期から多くの動画に出ており、バリエーションも豊富。実はよくファンアートで見られる包丁を持ったよつろんというものは動画では登場していない。*1
本人はほっぺと(思われる部分)は必ず線を離し、四つ葉の部分は八の字を二つ重ねる様に描く。顔の下の線は微妙に曲げる。これを忠実に守り絵柄を似せると本人っぽい絵になる。

よつろんオリジン

歯や舌などの顔のパーツについて

頭の四葉について

Discordにアップロードされていないイラスト

クリーム


恐らく二次創作で描かれたキャラクター1、2位を争う程に人気のキャラクター。最初期からは登場せず、ラインスタンプを作る際に創られた。その後は一般人役などで動画に度々登場。
恐らく一番バリエーションが存在するキャラクターで、「いらすとや」かと思うくらいの意味の分からない豊富さ。

最初の頃のクリーム



不細工 です男


初めてのゲーム実況動画に出てきたキャラクターがここまで愛されるとは誰も思わなかっただろう。「不細工 です男」その人の出番は一つであるものの、後続の「です男」とつくキャラクターは非常に多くしかも一人一人が個性豊か。のばまん本人からのイラスト素材は無し。全て動画のスクリーンショットを使用しています。


ジャイロ


よつろん、クリームらと共に描かれるファンアートが多いが、実は動画ではあまり登場していない。ファンの間での知名度に対し出番、バリエーションはかなり少なく、意外とネタの材料は少ない。

YouTube運営


YouTubeの運営は古今東西関わらず批判されたりネタにされたりするが、キャラクター化したのはのばまん氏くらいだろう。
存在そのものがネタである上に、案外出番の数に対してDiscordなどで本人イラストが多いので描きやすいといえば描きやすい。

moekyara.png


誕生経緯から非常に萌え易いキャラクター。元々はすとぷりを参考に描いたので絵柄が多少違う。またアイドル実況者である(という設定)なので、他のキャラには出来ない事も出来るオモチャ優れもの。

プロトタイプ

キャラクターグッズがバカ売れ?


カービィ人間(KBニンジェン)


初登場動画が削除されてしまっている哀しきキャラクター。現在見れるのはたった一つであり、出番と設定共に少ない。

名前について


虚無犬
無いものをどうやって描けと。しかし、ファンアートでは首輪だけが浮く事で虚無を表すという秀才なアイディアが生まれた。のばまん本人からの素材は皆無。



ページの先頭に戻る


動画シリーズ別

こちらのシリーズはその性質上、Discordで配布されたものではなく動画からのスクリーンショットが多くなる事にご注意下さい。


シムズ
です男の解説はこちらに譲って、こちらでは建物や起こった事件出来事について解説する。



プラネットコースター
軟禁コースターを生んだシリーズ。他にもネタが沢山ある宝物庫。



シムタウン
何故か超常現象が多発。人々が雨あられの様に降る隕石や巨大ハリケーンで甚大な被害を受ける様は恐怖と笑いを両立させる。


ユニバースサンドボックス
宇宙がのばまんの手によってシッチャカメッチャカに。とんでもなく規模が大きい故に絵面の異常さに於いてはピカイチ。


スペースカーニバルプログラム
恐らくこの世で最も非人道的なゲームプレイ動画。何気にのばまんがやろうとした事は何でも出来ている為とんでもない状況と笑いが魅力。


その他単発
その他有名なネタをまとめた。



ページの先頭に戻る

のばまん本人のネタ

メイド服

女性の要望に答えてアイドルになったりメイドになったりメイクしたりするにて起こった、あまりにインパクトのあり過ぎるコスプレ。
元々のばまんゲームスのチャンネル登場者の男女比率が圧倒的に男性が多く、女性のファンを増やす為に数少ない女性ファンからの要望を叶えるという、夢のような企画で行われたものの一つ。

いきなりシーンが切り替わりドアからなんとも言えないムッツリとした顔でメイド服を着てドアから出てくるという中々シュールな展開になったのだが、それで終わりでは無かった。
何とそのまま「料理をしている所を見たい」という要望を叶えまさかのメイド姿でキッチンに立つという珍展開に。やる気の無いメニュー紹介、何の脈絡もなくいるオダケンなど、超展開の塊だったシーン。
後ろも横もしっかり写っている為、キチンとデザインが立体的によく分かる。
因みにその後メイド服は速攻で捨てられたとのこと。

その他

いつものカラー


女性の要望に答えてアイドルになったりメイドになったりメイクしたりするにて、恐らくはいつも使っていると思われる色をまとめたカラーパレットが少しだけ映った。色合いの参考に。

因みにこのツイートでは「のばまルーン色」と言われていた。

のば描きというハッシュタグの起源について



この引用リツイートから、ファンの間でのば描きというハッシュタグが普及した。

Twitter限定の動画

YouTubeでは投稿されていない、Twitterのみで見られる動画が実は少しだけ存在する。





日本の伝統文化


本人によるのばまん氏の顔の福笑い。自分の顔が遊ばれて良いのかそれで

Psy Psy ノバカー



よつろんやクリーム、ジャイロなどがモルカー風の何かになっているイラスト。
のばまんはとてもモルカーが好きで、チャンネル登録していたり、パソコンの壁紙にもしているくらい。

LINEスタンプのうなぎは電気を流すかどうか


このリプライによると流さないとのこと。

よつろんのAA


よつろんと思われるAA*3がツイートされている。
以下コピペ

.       ∞
   ⌒  /
 /||  |
(   ▽ )


ページの先頭に戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます